ファッションレンタル料金

ファッションレンタルサービスの月額料金最安値TOP5はコチラ!

ファッションレンタルサービスに申し込んで、洋服を月1回交換した場合に必要な料金を安い順に並べてみました。

サービス名 月額料金 送料 支払合計
SUSTINA 4,900円

0円
(毎月1回&交換3点まで)

4,900円

メチャカリ
(ベーシックプラン)

5,800円

380円
(返送1回につき)

6,180円

Rcawaii
(月イチ定期プラン)

6,800円

0円
(月1回)

6,800円

エアークローゼット
(ライト)

6,800円

300円
(返送1回につき)

7,100円

エディストクローゼット
(12ヶ月プラン)

7,600円

0円
(月1回)

7,600円

*金額は全て税別

 

料金比較で一番安いのは、SUSTINAの「月額4,900円(税別)」です。

 

では、最安値のSUSTINA(サスティナ)のサービス内容をチェックしてみましょう。

 

SUSTINAは料金が安いけど、借りたいアイテムが少ないかも・・・

【SUSTINAのサービス概要】

  • 月額料金:4,900円(税別)
  • 送料:毎月1回3点まで送料無料
  • 最初に10点レンタル
  • 毎月1回:3点までの交換は無料(4点目以降は1点につき、交換料500円+出荷料金500円+返却料金500円=1,500円)
  • M・Lサイズが中心
  • 洗濯OK
  • 180日借り続けたアイテムはプレゼント

SUSTINAの最大の魅力は、料金の安さと利便性が良いことです。

 

以前は月額料金が5,800円でしたが、2019年1月23日からサービス内容をリニューアルし、

 

「SUSTINA月額レンタルサービス(10点プラン)」

 

をスタートし、料金も値下げしました。

 

料金が安いと利用しにくいこともあるので、SUSTINAは「申込み」から「毎月の利用」まで使い勝手が良いサービスとなっています。

 

 

他社との違い

SUSTINAでは、最初に10アイテムを一気に借りて、その後は毎月3アイテムを交換していくレンタル形式です。

 

なので、常に10アイテムをレンタルしている状態になります。

 

レンタルできるアイテムは洋服だけでなく、

  • アクセサリー
  • バッグ

もレンタルできます。

 

最初に10点レンタルできるので、洋服&アクセ&バッグとトータルコーディネートで借りることができます。

 

これは他社にないサービス内容で、SUSTINA独自のレンタルサービスです。

 

でも、私が申し込んだのは、SUSTINAでばなく「メチャカリ」でした。

 

 

私がSUSTINAに申し込まなかった理由

私はファッションレンタルサービスを利用するときに、

  • SUSTINA
  • メチャカリ
  • エアークローゼット

の3つで迷いました。

 

10アイテムも借りられて値段も一番安いSUSTINAが第一候補でしたが、最終的には「メチャカリ」を選びました。

 

どうしてかというと・・・、

 

SUSTINAは職場に着ていける洋服が少なかった

【SUSTINAを選ばなかった理由】
料金の安さではSUSTINAが一番安いのですが、レンタルできる洋服やバッグ・アクセサリーのデザインが好みではなかったのです。

 

SUSTINAの公式サイトではレンタルできるアイテムが分からなかったので、まずは無料登録して会員になってみました。

 

無料登録はメアドを登録するだけで、簡単に登録ができます。

 

メアドを入力して登録をすると、すぐにどんなアイテムがレンタルできるかをスマホ画面で見ることができます。

 

SUSTINAでレンタルできるアイテムは、こんな感じでした。

 

【SUSTINAでレンタルできる洋服】
SUSTINAでレンタルできる洋服のイメージ画像。月額4900円で10アイテムをレンタルできます。

  • aquagirl
  • HusHusH
  • grove
  • 3can4on

などのブランドがありますね。

 

でも私の利用シーンが職場を想定していたので、

 

「職場に着ていける落ち着いた感じデザイン」

 

というイメージの洋服がレンタルしたかったのです。

 

その点ではSUSTINAは、ちょっと若めのカジュアルっぽい感じが多かったですね。

 

迷いに迷って、カジュアルだけど大人しめのアイテムも多かったメチャカリに決めました。

 

 

このへんは利用目的や個人の趣味嗜好によって選択が異なりますので、必ず自分の目でレンタルできるアイテムを確かめてみることをオススメします。

 

私が言うのも変ですが、他人の口コミや感想は参考程度にするのがイイと思います。

 

 

SUSTINAの場合は、まずは無料登録をして、レンタルできるアイテムを確認してから気に入ったら有料会員になることをオススメします。

 

無料登録はメールアドレスを入力するだけで、すぐに利用開始できてレンタルできる洋服を見ることができます。

 

ちなみに無料登録はスマホからしかできません。

 

まずはスマホでこちらの公式サイトにアクセスして、無料登録してから洋服をチェックしてください。>>SUSTINA無料登録

 

 

私の場合は

  • 料金の安さ
  • レンタルできる洋服のバリエーションの豊富さ

を考えると「メチャカリ」を利用することにしました。

 

メチャカリに申し込んだ理由とは

メチャカリに決めた理由は、

  • 料金が安かった
  • 職場に着ていけそうな洋服が多かった

ということです。

 

【メチャカリの概要】

  • 月額:5,800円(税別)
  • 送料:1回380円
  • 3枠借り放題
  • 60日間借り続けたアイテムがもらえる
  • 支払いはクレカ以外にキャリア決済も可能

料金比較だとSUSTINAの方が、「1,280円(月1回返却の場合)」ほど安くなります。

 

でも、正直言ってメチャカリの方が、レンタルできるアイテムのバリエーションは豊富です。

 

アイドルの子たちがCMしてるから若い人向けのアイテムが多いように思ってたけど、実際に見たら20代後半〜30代でも着れるアイテムが多いです。

 

私はカジュアルだけでなく職場にも着ていける落ち着いた感じの洋服も選びたかったので、メチャカリの方が着てみたいと思えるアイテムがたくさんありました。

 

1ヶ月の利用料金がでは1,280円の金額差だったので、ワクワクできるアイテムの多いメチャカリを選びました。

 

カラーやデザインは個人によって好みが変わるので、このへんは実際に公式サイトでアイテムを見比べてください。

 

 

最終的には自分で着たいと思えるアイテムがあるか実際に確認して申し込みましたが、ツイッターなどの口コミもちょっと調べてみました。

 

 

 

 

職場に着ていく服なので、どうしても落ち着いた感じの洋服に目がいきがちです。

 

でも、プライベートも含めてだと、こんなコーデもいいですよね。

 

 

 

ただし、人によってはこんな口コミもありました。

 

 

この方には借りたいアイテムが少なかったようです。

 

何回も書きますが、人によって趣味嗜好が違うので、口コミを鵜呑みにせずに自分の目で確かめてから決めましょう。

 

メチャカリも無料の会員登録ができるから、まずは会員になって借りられる洋服のデザインをチェックしてみましょう。

 

>>メチャカリ無料登録はコチラ

 

page top